頭ノナカ中2女子

いい大人なのに未だ頭ノナカ中2女子。

【#10】恋んトスseason6(ネタバレ感想)

TBSテレビ【#10】恋んトスseason6(ネタバレ感想)

恋愛番組として前代未聞の事件勃発。メンバーに対する裏切り行為が発覚し、緊急事態にメンバーもスタッフも混乱。
怒りと悲しみに暮れるメンバー。結末は予想外の展開に!

目次

 

 【前回までの相関図】

f:id:chuunijosi:20170927164851j:plain

 

【番組内容】

 

静岡県沼津市あわしまマリンパーク
勤務時間:午前8時~午後5時

だんだん仕事が板についてきているメンバー。
カエル館で仕事をする藍里龍之介
理想のデートについて話をしながら作業しているが、この時藍里は「深い悲しみ」の中にいたとナレーション。

ーーそして事件が起きたーー
男子部屋にユウ龍之介を呼び出す。

 

数時間前、ユウはスタッフに藍里の心配を打ちあけていた。
龍之介は売名で番組に参加していて
(本屋でアルバイトをしながら役者を目指している龍之介)
好意が無いのに藍里に近づいていた。
そのことを龍之介藍里本人にも話していた。
ユウ「藍里本人は龍之介が本当の好きなんですよ。でもそういうことを聞いてショックでパニックになっている。龍之介に言うよって言ったんですけど、いやそれだと龍之介を傷つけちゃうからって。多分、藍里は自分自身が傷ついて終わればいいって思っているみたいで」


ふたたび、ユウ龍之介を呼び出した男子部屋。
ユウ「今のさ龍之介の藍里に対しての気持ちは本当に人として正直どうかと思う。中途半端な気持ちで藍里を好きにさせちゃったわけじゃん。一回やっぱりそこは誤らんと。藍里もそうだし健一だよね。健一が藍里のことをすごく好きっていうのは分かっているじゃん。完全に人の気持ちを踏みにじっている。(共同生活は)あと4日、お前もそうだし、藍里も健一も最後の最後でもっとグチャグチャになって終わりたくないじゃん。」
龍之介「いや本当にその通りだと思う」
ユウ「それをしっかりお前の口から言った方がいいんじゃない」

 

龍之介にスタッフが改めて確認。
「恋愛をするなら、藍里が一番近いと思ってたのは事実です。静岡に来て二人で話している時に僕の”無言の時間を共有できる”っていう感覚が藍里との間になかった。恋愛感情として違うのかなって。僕ばっかしゃべっていたし、何もしゃべらん空気の間が次オレ何を話せばいいんや・・・っていうのをずっと考えていた。落着けなかった。」

静岡の初仕事の時から気持ちが冷め始めた――――しかし、その後も藍里へのアプローチを続けてきた。

龍之介「藍里にフラれるつもりでしました」
スタッフ「気持ちがないのに告白するつもりだった?」
龍之介「はい。それは告白して(藍里が)無理でっていうので。(番組で)注目を浴びて(自分で)演出を考えてた・・・」
スタッフ「じゃあ万が一告白の返事がOKだったら?」
龍之介「OKはOKで・・・」
スタッフ「気持ちがないのに?どうすんの?」
龍之介「そうですよね・・・」
スタッフ「そんなことも考えずに告白しようと思ったの?どういうことですか?ちゃんと答えてもらえますか?」
龍之介「藍里には演出として(告白)するから、僕のこと興味持たんといてと言いましたけど。だから僕的には藍里がまさか本当に好意を持ってくれているとは思っていなかったですし」
スタッフ「好きな気持ちは無いけど、そういう接し方するけど気にしないでねって藍里に言ったの?」
龍之介「はい」
スタッフ「それを聞いて藍里は何て言ってたの?」
龍之介「分かったって言ってくれてました」
スタッフ「どんな気持ちで言うの?」
龍之介「本当に僕は最低です」

メンバー全員を男子部屋に集める龍之介
「みんなに謝りたいことがあって呼び出しました。時間を作ってくれてありがとう。
謝りたいことっていうのは、オレの行動なんやけど。オレは恋んトスが終わるまで居たい、映りたいって思ってある人を傷つけてしまっていたんです。

それが藍里で。どういうことをしてしまったかというと自分に藍里に対する好意が無いにもかかわらず、自分が最後まで居たい一心で、最後は自分が藍里に告白してフラれるっていうシナリオまで作って、それでも居座り続けようと思ってたわけ。

藍里の気持ちをふみにじったと思うし、低なことをしたと思います。ごめんなさい。
オレがやってたことっていうのはみんなを疑心暗鬼にさせることばっかりで、純粋に恋愛したい人に対しても失礼なことをしたと思っています。ごめんなさい。
オレの出した結論やけど。もうここにいるべきじゃないなと思って。僕は今日で帰ろうと思います。本当にごめんなさい」
健一「藍里傷つけたってさ。シナリオがあったっていうことで傷つけたってこと?」
龍之介「そのひとつが大きいし。最初からそうやったわけじゃないねんけど。もちろん宮古島の時から、一番最初に動く藍里を見て本当にいいなって思ってたんよ。いいなって思っていたからこそ、オレは二人になる機会を増やして話してたのね。で、その中で自分の価値観、恋愛の価値観が合わへん部分が出てきて違うなって思ったの。そこではっきりすればいいものを違う欲が出てきて・・・」
健一「あんまり(自分の性格は)怒りとか覚えへんって話したと思うけど、こうやって藍里が傷ついているっていうのが分かった以上はちょっと怒りを抑えるわけにはいかんっていうか・・・」
龍之介「謝ることしか出来ひんけど。健一は本当に藍里のことを思って、オレは健一のその気持ちさえも踏みにじってしまったなと思っています。ごめんなさい」
健一が立ち上がり、龍之介の元へ行き胸倉を掴む。
しかし、握ったこぶしを下ろす
健一「なぐりたいと思うけど・・・ホンマの事を言ってくれたのは嬉しかったよ」
龍之介「ごめん」
「藍里、本当にごめんなさい」と土下座す龍之介
「藍里がオレの事どう思ってくれていたか分かってた上で自分のやっていた行動っていうのは本当に最低だなって思います」
藍里帰らんといてほしいなって思う・・・」
龍之介「最低限の事をオレは守っていないから。ルール破っているから、ここにはいちゃいけないのかなって。ここで帰るっていう決断をしました」

藍里龍之介の今までの映像が流れる。

メンバーは龍之介に最後の別れをつげる。
ユウ「今回こんなことになったけど、すべては嘘だと思ってないから」
藍里「楽しかったし、嬉しいこともいっぱいあったし、(零れ落ちる涙)すごい幸せだった。ありがとう」
龍之介「そういって言われると本当に優しさに助けられています」
車に乗り込む龍之介
「みんな残り4日気を付けて」
去ってゆく車を見送って、ひとり皆から離れていく藍里
追ってゆく健一。「座って話ししよう。大丈夫?」
藍里「大丈夫」
健一「大丈夫じゃない時はさ、言ってよ」

次週、恋んトス最終回

 

 【感想】

 

更新が遅くなってしまいました。

 

いやあ、番組見ながら気持ちが色々変わって忙しかった。
だって、最初は龍之介が売名で、気持ちが無いのに藍里に近づいて・・・って
本当に最低じゃないですか!!
でも、番組進むにつれて、宮古島では本当に藍里が気になっていたのが分かり
静岡に来て、やっぱり違うと感じたと。
そういうことも、あるよね。
本当に売名だったら、最初から藍里狙いでガンガン行くかなぁ?と思うので
最初はまゆだったから、違うのかなぁ?と龍之介を信じたい。
ってゆーか、ずっとまゆで良かったのに、
まゆにも藍里にも恋愛感情まではいかなかったってことですかね。
前回の記事で「空気が読める」龍之介って書いたけれど
空気が読めるからこそ、
残り少ない恋んトスでどう動いた方がいいのか龍之介なりに考えた結果
藍里に自分が振られる(出来れば藍里が健一を選ぶ)というシナリオを考えて
藍里に自分は気が無いことを伝えたのでしょうね。

でも、藍里の気持ちも健一の気持ちにも失礼な酷い行動で。

本当は一瞬、藍里が黙っていれば良かったのに・・・と思った。
けど、藍里がショックで誰かに相談したくてユウに話した気持ちも分かる。
そして聞いちゃった以上、黙っていられなかったユウの気持ちも分かる。

いやあ、今回の恋んトス、そんなにメンバーの人間性、悪くないと思うんだけど
トラブル(?)続きで、笑っちゃいますね。
スタッフさんはいろいろ気苦労が絶えないんだろうなぁ。

番組内容を文字起ししていて、龍之介が何回「ごめんなさい」って言ったか。
最初に番組を通して見た時よりも、龍之介を許せる気持ちになりました。
(まぁ、もともと押しメンなので、そんなに嫌いにもなってなかったけど。
でも、役者の龍之介を検索して、舞台とか見に行こうとは思わない。)

龍之介に「帰らんといて」と言った藍里のアップが可愛かったなぁ。
最後にボロボロ泣いてても、なんか可愛い。
恋んトスの撮影スタッフさん、藍里撮るのめっちゃ上手くないですか!?
もう、どんだけ藍里に肩入れしているの!?
それぐらい、素もいい子なんでしょうね。
シーズン6は藍里がヒロインの回だなぁと思いました。

藍里も、それからゆーかも人間不信にならないで欲しいなぁ。
(やっぱり売名で恋愛リアリティショー出ている人は多いから、本当の恋愛は別でやってほしいかも・・・・個人的には恋愛リアリティショーは大好物なんだけど。)

そして、MCが突っ込んでいたけど、まゆは何であんなに大泣き!?(笑)

いよいよ、次回は最終回。
藍里の結論はどうなるんだろう?
私も龍之介がタイプだから、藍里の気持ちに近いんじゃないかと思うんだけど
健一いい人過ぎて、好きになれたらいいと思うけど・・・無理な気がする。
そして、龍之介騒動で他のメンバーの動きが分からなくなっちゃったけど、他に告白する人はいるのだろうか?
まゆは自分から告白しなさそう。。。でも、玉砕覚悟で初告白とかしてくれたら見直すけどな。
ゆーかも、モテる人生だったから、自分から告白しなさそう。っていうか、健一が藍里一筋だから、他に気持ちがいったりしたのだろうか?いくとしたらユウだろうけど、ユウも難しいもんなぁ。。。。

というこで、最終回の更新もちょっと諸事情で送れそうです。
10/3(月)のお昼までにはUPしたいと思います。